うるおい探究記

音楽、漫画、小説、ムダ知識の一行感想。
 
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
.

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- ★ comment 0 ★ trackbacks 0 ★ 

盆にまとめて読んだ本

■ 残穢と鬼談百景
一番楽しみにしてた新刊でしたが
これがもう、読みにくくて全然頭に入ってこなくて辛いので後回しに。

【鬼談百景】
昔、図書室にあった「学校の怪談」のような話が九十九編。
もともと悪霊シリーズの後書きにて募った怪談を小野先生がまとめた形に。
私の手持ちの緑背TH版にも、あとがきが載っている。
百景なのに九十九編なのがミソ。

【残穢】
読者からの投書を丹念に追っていったルポ形式の手記。
物語ではないので、GHや十二国ファンにはちょっと読み辛いかも。
悪夢の棲む家なんかの背景に近いかな。アナザーネタもちらり。

そして残穢で百景が完成します。

あまり怖くはなかったんですけど
一番最初にナルが現れた場面が
麻衣達の百物語の最後だったなと思うと感慨深いです。

むしろそれだけでごはん大盛りいけるわ。


■ 芙蓉千里
須賀先生の小説のなかで、なぜか未読だったシリーズ。
芸妓の波瀾万丈伝。カリエ並に壮絶な人生送っている。続きが2冊分ある。
レイトショー映画を一本観た気分で、体力根こそぎ持ってかれた。


■ ロスト・シンボル 上/下
ダヴィンチコードのダン・ブラウンの3作目。
前の二作に比べるとヤバイ感じが足りなかったような。蘊蓄は十分。
アメドラ好きなので興味深かった。ホッジンズ博士が聴いたら鼻血出しそう。


■ バチカン奇跡調査官 2.サタンの裁き 3.闇の黄金
ちょっとオチが強引だけど面白かった!神父2人の耽美なホラー。
早く一作目と続刊買いに行きたい。┌(┌^o^)┐

朱雀十五は代替わりしてから読んでないけど、続きどうなってるかな。


■ 蘇る屍 〜カリブの呪法〜 欧州妖異譚6
最後に吹いた。もうまとめて居候しちゃえばいいのに。



小説はそんな感じでした。
あとは、なんかいろいろ。


改めて読み返してみるとAnotherって
ゴーストハントネタが結構ある…ような?
お手持ちの方は読み比べてみると面白いかも。

いまだに人形がなぜあれほど出てきたのかについては
良く理解出来てないんですが。

凶夢伝染がAnotherのOPであると同時に
贋作師への導入のような歌詞が見受けられた事を考えると

どちらも「真実を見極めろ」

ってことを伝えたいのかなって思いました。


JUGEMテーマ:読書


ラノベ・漫画一行感想 ★ comment 0 ★ trackbacks 0 ★ 

2011下半期 面白かった少女系ラノベ10冊

発売月順に10冊

9/15 ロクサリーヌ夜話 〜夜の王女と輝ける海〜 榛名しおり 池上紗京 580
WHで刊行のアレクサンドロス伝奇のスピンオフ。一冊完結。
古代ギリシャが舞台、海軍士官のガッシナと高級娼婦の恋物語。
それなりにハードな話ですが、後味良くハッピーエンドです。

10/26 幽霊伯爵の花嫁-首切り魔と乙女の輪舞曲- 宮野 美嘉 増田 メグミ 560
嫁なんて殊勝なタマではないヒロインが幽霊屋敷に嫁ぐ話。
旦那は寡黙だが、せがれはそのぶん良く喋るツンデレ。
とにかくヒロインの性格が霊が霞むほど強烈。2月に3巻が出ます。

10/28 輪るピングドラム 中 幾原 邦彦 高橋 慶 1,470
二男一女の三人兄妹と3匹のペンギンの形容し難い数奇な運命の物語。
あと女子高生ストーカーと戦う謎のお嬢様と生存戦略の人。
1月刊行の最終巻にも小説ならではの仕掛けを入れてくれると期待。

10/28 RDG 5 学園の一番長い日 荻原規子 酒井駒子 1,680
そのアニメ化喜ぶにはまだ早い。どこ制作かきくまでは。
あと、抽プレは300/3600の鬼倍率。まさに外道。
外れれば魔女化。当たれば今年の運を使い切る業の深さよ。

11/01 たとえ許されない恋だとしても 湊 ようこ 池上紗京 560
架空のオリエンタル戦国時代。敵国の将軍同士の恋物語。一冊完結。
二人とも真面目型。戦争ものだがグロはなく、若干ほのぼの。
惜しむらくはあと20p欲しかった。もっと尺の長い話を書いて欲しいな。

11/17 ゴーストハント7 扉を開けて 小野不由美 いなだ詩穂 1,523
リライト完結。この装丁なんとかならんかったんかいと思いつつ
カバーはずして涙することしばし。WH/中庭は黒歴史扱いなのね…
全サ1月末までなので応募する人お早めに!

12/10 金星特急 5 嬉野君 高山しのぶ 788
あっちもそっちも気になることだらけ。けど混乱しないのがすごい。
砂鉄のカットごちそうさまでした。三月と夏草も(゚д゚)ウマー
余談ですが、ちょうど読み終わった頃、世間様がバルス一色でわろた。

12/22 一角獣のいる庭 篠原美季 pon00000 1,785
とあるミッション系お嬢様学校が舞台。お隣は男子校というお約束。
端的に言って、人死にの出ないサスペリア。ヒロインが一番の謎。
幾つか謎が仕込まれているので、続刊強く希望!

12/27 ブラッディ・ハニー 鮎川はぎの 凪かすみ 560
グリセルダの何年後かの世界での読み切り。既存キャラも出てくる。
女優志望の野心家少女が田舎で純朴そうな吸血鬼を拾ってくるお話。
ルルルフェアも〆切1月末までなので応募する人お早めに!

12/28 首の姫と首なし騎士 いわくつきの訪問者 睦月けい 田倉トヲル 520
中世ヨーロッパ風。王国物語。割とくせのある一人称。
前巻で国王が蟄居し、代わりどうしようとなった2巻目。
うさんくさい婚約者登場。首なし騎士は割と控えめでした。


■ 去年の少女小説はこんな感じでした。
2011年はゴーストハント復刊の年。
2012年は流血女神伝復刊の年になればいいな。
明日のトークイベント楽しみです。本当に!

あとでルルル文庫10冊の感想も書きます。

JUGEMテーマ:読書


ラノベ・漫画一行感想 ★ comment 0 ★ trackbacks 0 ★ 

2011上半期 面白かった少女系ラノベ7冊

発売月順に7冊

3/10 メグとセロン VI 第四上級学校な日々 時雨沢恵一 黒星紅白 599
メグは意外とアウトドア派だったことが発覚。セロンはもやしっこ。
妹と弟の電話が何だか可愛い。発展するといいなあ。

5/20 ゴーストハント4 死霊遊戯 小野不由美 いなだ詩穂 1365
ミニーの2巻、湯浅高校の3巻と続いて緑陵高校事件です。
安原さんの生徒会長っぷりが後光さしてる巻。大人が酷い。

5/26 聖グリセルダ学院の祭典 鮎川はぎの 凪かすみ 580
1月から事情、初恋と続いての三巻目。10月発売の卒業で全5巻完結。
そんなに急がなくても良いのに、なんだか駆け抜けて行ってしまった。

5/27 RDG4 レッドデータガール 世界遺産の少女 荻原規子 酒井駒子 1680
あ、SFなのかこれ。またそっちにいくのか。姫神とカラスの会話が和む。
10月の新刊で学園祭本番なのかな?話が進むと良いな。

6/1 身代わり伯爵と白薔薇の王子様 清家未森 ねぎしきょうこ 540
こちらは短編集。2月に本編の新刊が出ています。
タイトルのフレッドとセシリア短編がかわいくて良かった。

6/10 金星特急 (4) 嬉野君 高山しのぶ 756
ハラハラした。ユースタスの行動にハラハラした。
てか、砂鉄ー!錆丸ー!夏草さんんーー!続きщ(゜д゜щ)

6/1 彩雲国物語 紫闇の玉座 (上) 雪乃紗衣 由羅カイリ 700
翌月の下巻と合わせて最終巻です。厚いですよ。
ようやく最後、王様に花持たせてあげたのね。大団円でした。
短編集出して欲しいですね。まだ謎もあるし。


■ ボケッとしているうちに10月になってしまいました。
あんまり本を読んでいないし、内容もおぼろげという始末ですが、
もう今年はこのまま終わっちゃうかもしれないなぁ…

あと少女系でないラノベではFate/Zeroが気になっています。
今からだったらアニメで見てから読んだほうがいいかな。


JUGEMテーマ:漫画/アニメ


ラノベ・漫画一行感想 ★ comment 0 ★ trackbacks 0 ★ 

2010下半期 面白かった少女系まんが10冊

発売月順に10冊

▼ 8/10 LEGAの13 4 やまざき貴子 420
中世ヴェネチアが舞台。錬金術師の美青年をめぐる謎に満ちた物語。
基本は一話完結の連続短編集で、読んでいく中で時代が進んでいく構造。
単行本は年一回のゆっくりペースですが、一話が濃くて面白いです。
別の次元からやってきたようなまんがだ…

▼ 9/13 小煌女 2 海野つなみ 440
近未来小公女です。以前StarWars風と書いたけども
だんだんStarTrekっぽくなってきたこれ(゚∀゚)!!
今、王女様がメイドになったあたりです。
2/10に三巻が出ますよ。

▼ 9/30 ゴーストハント 12 いなだ詩穂 小野不由美 限定版2,580
最終巻です。うーん感無量…。
今年は隔月刊でゴーストハントのリライトが刊行されます。
いなだ先生が表紙の人物イラスト部分を担当されています。
個人的には、またオリジナルのまんがが読みたいです。

▼ 10/09 SEX PISTOLS 6 寿たらこ 630
ああっ、なぜそこで終わるよ。
4本くらいの筋が現在進行中ですが、
すべて次巻へ持ち越しという悲劇。
話は相変わらずブッ飛んでます。(BL+TS)

▼ 10/25 マジョリン 3 よねやませつこ 580
父最強伝説は娘に受け継がれるんだな、きっと。
終わってしまって残念ですが、色々面白かったです。変態が。
ファンの方は著者公式サイトへ行くと
すごく幸せになれる…かも。もしかしたら。

▼ 11/05 八潮と三雲 2 草川為 420
かわいいです。
八潮と三雲はもちろんですが
ボスかわいいですよボス。

▼ 11/15 乱と灰色の世界 2 入江亜季 651
一巻ではまだ話がよく分からなかったけど
ぐんと進んだ感じです。陣兄はマホー界的な物とは
一線を置いてるのでしょうか?
気が付いたらどういう行動に出るのか、すごく楽しみです。

▼ 11/24 トリニティ・ブラッド 13 九条キヨ 441
ジェーンとパウラの乳に目がいった巻。
てか、女性陣がいつも華やかで良いですね!
パウラさんのぴっちりしたバトルスーツ姿を拝みたいです。
アンデレとうり坊のイラストが可愛いです。
局長も昔はあんな感じだったんだろうか…

▼ 12/10 失恋ショコラティエ 3 水城せとな 420
よくよく考えてみるとソータって凄くないですか?
サエコで太刀打ちできるようなタマなんだろうか。
この巻でサエコの株がちょっと上がりましたが
旦那が束縛系でちょっと引きましたよ。
これはグダグダ離婚するね。

▼ 12/25 Landreaall 17 おがきちか 限定版1,400
新学期が始まったところ、ですかね。
ルーディの天恵って汎用的なものだと思っていたので
そんなハイスペックだったとは!手先も器用だしイイネ!
通常版とおまけまんがが違う仕様ですよ。


■ 今年こそは原獣文書と少年魔法士の続刊が出るといいな…。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


ラノベ・漫画一行感想 ★ comment 0 ★ trackbacks 0 ★ 

2010下半期 面白かった少女系ラノベ6冊

発売月順に6冊

08/10 姫君返上!聖者の花嫁となる者 和泉統子 かわい千草
ノエルと師兄のお話とアレク達の親世代のお話。
師兄苦労人すぎて吹いた。ノエル良かったね。
2/11に最新刊が出るそうです。


08/26 横柄巫女と宰相陛下 11ずっとふたりで 鮎川はぎの 彩織路世 500
こちらは怒濤の六ヶ月連続刊行の最終巻。
その翌月には、全カプ出演短編集刊行という筆の速さよ!
主役二人も良かったけど、脇キャラ達が濃くて面白かったです。
そういやリリィ様日記はどうなったんだろう…?
1/26に新シリーズが出るそうです。
今度は学園ものだそうで楽しみ。


10/01 身代わり伯爵の花嫁修業II 嵐を呼ぶ花嫁合宿 清家未森 ねぎしきょうこ
キリルが可哀相で吹いた。生きてりゃそのうちいい事あるよ、たぶん。
なんだかリヒャルトの血縁だって事に妙に納得した一件でした。
第5師団好きなので、もっとわさわさ出てくるといいなー!
2/1に新刊が出ます。そういや、全サの0巻も良かったです。


10/15 アルビオンの夜の女王 金色の闇と愛の密約 木村千世 こうじま奈月 683
ここで最終巻かぁ。面白かっただけに残念です。
個人的にマッド科学者美少年が好きだったよ…。
昼の女王と騎士もいいフラグキタ…!と思ってただけに!
けれどもしっかり終わっていますので、これから読む方も大丈夫です。


11/10 毒吐姫と星の石 紅玉いづき 磯野宏夫 536
ミミズクと夜の王のスピンオフ。表紙が素敵だなあ。
王子と聖騎士の国に輿入れした貧民育ちの娘の話です。
苛烈な少女とのんびり強かな王子がいい組合せ。
電撃に載った聖騎士のスピンオフも文庫化してほしいなぁ。
あわよくば、数年にいっぺんくらいでいいから続きが読みたいです。


12/09 金星特急 3 嬉野君 高山しのぶ 725
うぉおおおー面白れー!謎が増えたー!
彗星に纏わる話が意外に生々しくて驚いたけども!
てか、ユースタスは何者なんだろう?それ以上に錆丸は…??
あー気になって仕方ないです。夫婦漫才( ゚Д゚)ウマー


■ 2011年はゴーストハント連続刊行があるので、本棚にスペース確保しなくては。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


ラノベ・漫画一行感想 ★ comment 0 ★ trackbacks 0 ★ 

2010上半期 面白かった少女系ラノベ10冊

発売月順に10冊

1/18 三千世界の鴉を殺し 15 津守時生 麻々原絵里依 609
ヒゲよりワルターの方が気に入っているので
番外編がとても嬉しかったです。良かったね。
本編は時間的にはプチ文庫へ繋がっていくのでしょうけど
道のりは遠そうだなあ。

2/20 花冠の騎士 榛乃 綾子 結川 カズノ
寡黙な少女の一人称。心の中では結構饒舌。
そんな感じでえんえん綴られる訳なんですが、
これに耐えられれば、とても面白い上京?冒険物語です。
大佐からしたら扱いに困るのも無理はないと思う。
続きが楽しみです。

3/10 メグとセロン Vラリー・ヘップバーンの罠 時雨沢恵一 黒星紅白 536
一読して、当て馬にもなっとらん!あんまりだ。と
最初思ったんだけど、これで良かったのかな。
相変わらず、みんなでご飯を食べるシーンが好きです。


3/15 アルビオンの夜の女王 魔王子たちの紫の祝宴 木村千世 588
あの科学者の少年が好きなんだけどな。出番増えないかな。
昼の女王と近衛の騎士もどうなるのか気になります。
執事は相変わらず執事でした。強すぎる…。

3/25 われら濁流を遡る バンダル・アード=ケナード 駒崎優 ひたき 945
これまで、男しかおらず泥まみれがデフォでした。
今回は女性陣が華を添えている筈なんですが…ですが…。
男も大変だけど、女も大変なのね。この時代。
エルディルは今回もかわいい。

4/15 女神の娘の恋歌 光の乙女、闇の聖女 響野夏菜 609
昔やってたドラマの「銀狼怪奇〜」では
去ったのはちょっと影のある方だったんだよなー。
どっちが去っても寂しいけれど、この先どうなるんだろうね。

5/25 横柄巫女と宰相陛下9  鮎川はぎの 彩織路世 500
4〜8月刊まで、6か月連続刊行中とのこと。
佳境に入ってきた感じです。
リリィが所々緊張感を破ってくれていい感じ。

5/28 RDG3 夏休みの過ごしかた 荻原規子 酒井駒子
今、やたらテレビでパワースポットとか特集組んでますね。
戸隠はおそばが美味しいらしいですよ。
そんな良いところで合宿するのが今回のお話。
宗田兄弟のお膝元ならではのエピソードでした。

6/01 身代わり伯爵の花嫁修業I 清家未森 ねぎしきょうこ 500
シアラン編に入ってから積んで置いたのを一気に読みました。
ミレーユが潜伏していた第5師団が面白すぎる。
女顔の子と舎弟とキリルは同じ学校だったってことでしょうか?
続いて出演してくれそうで楽しみです。

6/10 金星特急(2) 嬉野君 高山しのぶ 693
三人と一匹のサバイバル。今回も凄く面白かった。
砂鉄お父さんに吹いた。そう呼びたくなるのもわかるなあ。
これまた、いいところで待て次号!なので
続きが気になって仕方ないです…。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


ラノベ・漫画一行感想 ★ comment 0 ★ trackbacks 0 ★ 

2010上半期 面白かったまんが10冊(主に少女系)

発売月順に10冊

2/05 純潔のマリア(1) 通常版 石川雅之 560
白ボンテージの姐さんに惹かれて購入。
全然、話が分かるようで分からんけどそこが好き。
しもべその2が(××ピー××) をちゃんと作って貰えるのかが気になる。

2/27 NATURAL DOGGY’S DIARY  寿たらこ 650
むしろE.T.の仲間なんじゃねーかっていうほど
面妖なミイラ的風体の犬が登場。彼の生態が愉快すぎ。
兄ちゃん、一話とその後の間に何があったの…?

2/27 非怪奇前線  なるしまゆり 580
表紙のスレンダー美人とダメ男の奇怪なお話。
結構怖い。が、同時収録の「きりんは月を〜」でなごんだ。
昔、本誌の後編を買い逃してオチが気になってたんです。
すだっちって、呼びやすくてかわいいあだ名。

3/10 黒の騎士 歪む歯車  剣解 620
おおお、面白い。容赦ない。濃ゆい。
宮廷は歪んだ人間の見本市だったみたい。
ジェームズとその兄がくせものすぎて楽しい。

3/26 ZONE-00(7) 九条キヨ 588
敵キャラのほうに入れ込んでる為、最近出番多くて嬉しいです。
絹華はへたれマゾにはもったいないと思います。可愛いー。
あと、三輪山彼女が意表を突いていました。
全サ冊子の殿とスミレは激しく好みです。軍服大好きだ。

4/13 小煌女(1) 海野つなみ 440
小公女とStarWarsを海野つなみ節にした感じ。
格差のある名門女子校に、よその星の天女のような
お姫様がやってきて沸き立つ生徒達。とメイド。
メイドの視点から綴られる風景がおもしろいです。
彼女はねたみひそみがないフツーの娘なんですが、
生徒にひとりスゴイのがいてね…。女子校だからね…。

5/25 Landreaall(16) おがきちか 580
だからリゲイン老けちゃったのか。と納得した巻。
そのうえまだ秘密があると…。嫁さんよく結婚したな…。
オズモ卿と話していた天パ長髪の人、ビックハンドでしょうか。
あのコマだけではわかりませんが。
ようやく夏休みも終わり。新学期が楽しみ。

6/04 八潮と三雲(1) 草川為 420
一体三雲はどんだけ無茶をして
魂を減らしてきたんでしょうか。気になります。
ねこ社会がおもしろいです。とてもかわいい。

6/15 乙嫁語り(2) 森薫 651
なんと…!嫁奪取のオチがわからぬまま
よその新婚さんへ移ってしまうとは…!
アミルの兄ちゃんと童顔の姉婿のツリ目対決が観れて嬉しい。
大刀自の意匠ひとつひとつの語りが良かったです。

6/25 マジョリン(2) よねやませつこ 580
ガン○ムとかに乗ってそうな少年主人公顔&性格を持つ彼女。
いっそ特撮系だったら問題なしだったのに、魔女っ子に生まれついた悲劇。
寄ってくるお見合い相手をちぎっては投げちぎっては投げ…。という喜劇。
二巻に出てきたノエルが可愛いです。しかし変態は突きぬけて変態。

■ ヒラコー先生のドリフターズが売り切れでショックです。
梅雨のせいか何なのか6月はちっとも記事書こうとも思いませんでした。
とりあえず7月、明日と明後日で、ラノベとロマ本で面白かった本の感想を。


JUGEMテーマ:漫画/アニメ


ラノベ・漫画一行感想 ★ comment 0 ★ trackbacks 1 ★ 

2009下半期 面白かった少女系まんが10冊

発売月順に10冊
(12月分は入っていません)

▼8/6 ゴーストハント 11  いなだ 詩穂 小野 不由美
CD付と通常版を購入。いよいよ最終話。この回は不気味で恐く、もの悲しい余韻が残ります…。本当はあともう一話分、続編の原作小説があるんですが、漫画になる可能性は低いですなー。後生ですから小説再販して欲しい。はぁ…もう神頼みの域ですが。CDは下巻が出てから聴こうと思う。

▼8/24 トリニティ・ブラッド 12 九条 キヨ
エステル編もクライマックス目前です。印象の薄かった(帝国編が濃かったから)ヴァネッサが可愛くて驚きました!異端審問局の面々もこれから色々出てくるでしょう。…正直に言うと、シスターパウラが脱ぐのが楽しみです。zone-00も同時に連載するのかな?どちらも楽しみです。

▼10/13 となりの怪物くん 3  ろびこ
兄ちゃんの登場の仕方が花ゆめ的でアレな感じでしたが、他の子達はみんな可愛いです。若いって大変だなと、もう当事者でない立場からしみじみ思ってみたり、当て馬と思しきヤマケンにハラハラしてみたり。あんま背伸びしていないけど、素でヘンな面々の学校生活コメディです。

▼10/15 乙嫁語り 1  森 薫
ウルルン滞在記的なドキュメンタリーをすんごく贅沢なまんがにした感じです。話を読むというより、そこにある生活をちょこっと覗かせて頂いたという雰囲気。嫁もムコも可愛いんだけど、個人的に童顔気味の姉婿が好きです。ばーさんも顔に刻まれた年輪といい、やな客を蹴散らすタンカといい、一筋縄では行かない感じ。一匹紛れ込んだ研究者が、なぜか凄く馴染んでいて可笑しいです。美味しいなぁ!

▼10/16 コルセットに翼 5  もと なおこ
ミンチン女史並に酷い学院長に虐げられてきた女子学生達。彼女らが用意周到に学院長をハメてチェックメイト。という、そら怖ろしい巻。優しい絵柄ですが、お話はシビアなので要注意。女の子は砂糖菓子に非ずといういい見本です。考えてみれば「おちゃめなふたご」や「おちゃめなパッティ」などの英米少女文学も、良く読むとかなり過酷ですよね。続きが気になります。

▼10/24 メテオ・メトセラ 10  尾崎 かおり
……シャレム様ー!・゚・(ノД`;)・゚・。* 。 +゚
次、最終回というのが信じられません。どうなるんだろう。

▼10/24 鉄壱智 6  なるしま ゆり
百合子の眼力と話の重みが凄まじかったです。ようやく話の鱗片が繋がってきた感じで面白くなってきました。なんとなく東洋神話風。余談ですが。私の田舎も10年位前まで養蚕をしていて「お蚕さま」って呼んでいました。桑の葉をはむ音は一匹だと小さいんですけど、重なると小雨が降る音に似ています。おばあちゃんと桑の葉をあげた事を思い出して少し泣けました。

▼11/16 乱と灰色の世界 1   入江 亜季
新シリーズでまだちょっとよく分からない部分もありますが、魔法少女もののような、昭和コメディのような不思議な感じです。マッパのお金持ちもまだ裏がありそう。

▼11/25 Landreaall 15   おがき ちか
全部面白かった!DXが一瞬大人のような一面を見せてみたり。クマーの自然界の掟だったり、ライナス&ルーディ&リドの掛け合いだったり。本当に余すことなく面白いマンガです。そして紙袋の騎士団に腹筋崩壊しました。…彼ら実はアホだろうと、悟ったフィルの顔が可笑しくて…!改めて見るといい表紙ですね。いい顔してる。

▼11/30 あめのちはれ 2 びっけ
雨の日に少女になってしまう、少年5人のコメディです。まったりペースでお話が進んでいます。B’s LOG Comicsって、特にBLレーベルという訳ではないようです。このお話も今のところは、女の子に恋してる子が一名いる様子。「すこし・ふしぎ」な学園ものです。


JUGEMテーマ:漫画/アニメ
ラノベ・漫画一行感想 ★ comment 0 ★ trackbacks 0 ★ 

2009下半期 面白かった少女系ラノベ10冊

▼発売月順に10冊


▼7/18 華鬼4(完結) 梨沙 カズキヨネ 1365
驚異の凶甘ごちそうさまでした。全くホントに鬼甘です。
よく解らないところもあったので、ぜひ第二部を希望!

▼7/31 翼の帰る処 ―鏡の中の空― 上下 妹尾ゆふ子 ことき 945
吹けば飛ぶよな病弱文官中間管理職40男(見た目は30)の苦労物語。ただし読んでるコッチとしては、ヤツが困れば困る程面白いという妙なS心をそそられる。剣とか竜とか出てくるけど、一番愛されてるのは鳥!なりは東京銘菓ひよこをビックバードサイズにした感じで、走るし飛ぶし賢いし、くちばしで40男をつんつくするよな可愛い奴らです。値段がちと張りますが、読み応えのある王国ファンタジー。影の主役であるハードボイルド手練れ爺に惚れました。

▼10/15 女神の娘の恋歌 暁は伯爵、黄昏は魔王 響野夏菜 椋本夏夜 588
要はジキル博士とハイド氏(ただしイケメンにかぎる)
彼の領地にあるお化け屋敷に派遣された少女司祭のお話です。
一巻で綺麗に終わっていますが、どちらに軍配が上がるのか気になります。

▼11/14 アルビオンの夜の女王 ―吸血公爵と暁の御曹司―
  木村千世 こうじま奈月 588

トリブラをヴァンパイア騎士で割って白執事を足したようなお話。
一応、吸血する人も一名おりますが、他にも狼男やら、フランケンやら、どこぞの悪魔の王子さまやら、何か色々います。妖怪天国ですが意外な程ハーレム色がないのが読みやすくて好きです。昼の女王である妹との愉快なやりとりも微笑ましくていいなぁ。…あ、マッドサイエンティスト美少年もいる。

▼10/30 鳥籠の王女と教育係 姫将軍の求婚者 響野夏菜 カスカベアキラ 520
カエル王子がバカスケベ衝動に駆られ、姫のぱんつの海にダイブという愚挙にでる。当然、彼女らの不興を買ってしまうが、物語後半の怒濤の巻き返しで、読者も驚く程の名誉回復を遂げる。やるじゃん王子!ただのアホの子じゃなかったんだね!教育係は常識人間なので、アホパワーにかすみがちで不憫です。

▼12/1 横柄巫女と宰相陛下 金色の悲喜劇 鮎川はぎの 綾織路世 540
横柄…というかただ口下手なだけで、中身は非常に純朴なパッツン黒髪の巫女と、家庭運のない幸薄そうな元宰相/元陛下のこそばゆいナンチャラを、ありがたーい神獣?のはずだけど、見た目もさもさの犬人間(人面犬の逆ね)の犬がヲチしつつ、ツッコミ入れたりするお話。ほのぼの面と、宮廷暗澹黒々面の釣り合いがいい感じで好きです。おっかない女の表情イラストが毎回凄いです。(ノトは可愛い)
女性陣に押されがちな王様が、なりふり構わなくなったら見物だと思う。
あと、愉快なリリィ様大好き。

▼12/1 光炎のウィザード 未来は百花繚乱 喜多みどり 宮城とおこ 580
大円団!糖度低めのシリーズでしたので、まさかそうくるとは思いませんでした。
ほんとに良かった良かった。(一名除く)好きなシリーズでしたので、終わってしまうのがもったいない気もするけど、よい幕引きだったのでとても満足です。

▼12/1 夜の虹 毛利志生子 増田メグミ 580
チョコドーナツ頼んだら、黒パンにキャビアがきちゃってどうしよう…って感じのお話。おいしいけどアップルパイやら鯛焼きやらのコバルト群のなかでは、かなり異色の出来。ロシア帝国が舞台なので、名前も地名も文化も慣れるまで少しかかりましたが、200p越えたあたりから面白くなってきました。著者のどの作品もかなり硬派なので、軽くて甘くて楽しいのを求めている方には不向きですが、ヘビーな黒パン上等だぜ!ヤクの乳もどんとこい、…っつー異文化チャレンジャーには食べ応えがあると思います。よさげな男キャラ3人もいるのに、なぜか全員腹に一物持ってそうな…。

▼12/1 魔法の雫 薔薇の雫 レザンスの花嫁 金蓮花 山岡鰆 540
旦那、アホおもしろいのでつい読んでしまう。


▼12/1 ブランデージの魔法の城 魔王子さまと鏡の部屋の秘密
橘香いくの 石川沙絵 520

サクッと読めるラブコメ。チビ魔王子が可愛かったです。
世継ぎを儲けたい理由がいまいちよく分からないのですが、技術継承のためなら弟子取れば済む話ですし。魔王、実は寂しがり屋なんでしょうか。


■ 2009年はこんな感じでした。
・最近Cノベルスはお株を幻狼に奪われてる気がします。バンダルの続刊が待たれるこの頃です。
・ここ近年希に見るアホ企画「マメレージ」
読者にそうと気付かせずに気持ちよくお金を落として貰うやり方を、もっと考えた方がいいです。中高生相手に、ここまで露骨なのは大人げない。
・「魔女の宅急便」完結
ホッとしたような、さびしいような気持ちです。角野先生のHPのキキとジジの日記も面白いのでご一読あれ。
・「ゲルマーニア伝奇」完結
榛名しおり先生がHPにて執筆されていた同作品が完結しました。大人の事情で出版はされないそうですが、続きが読めて嬉しいです。

あんまり、新規開拓できなかったので、来年は少年向けも試してみたいなぁ!


JUGEMテーマ:ライトノベル

ラノベ・漫画一行感想 ★ comment 0 ★ trackbacks 0 ★ 

2009上半期 面白かった少女系ラノベとまんが

発売月順に5冊
(12月分は入っていません)


▼小説

3/5 鳥は星形の庭におりる 西東行 睦月ムンク 630
芯の通った女の子も、作中風景もとても素敵。糖度低め。

3/10 メグとセロン IV エアコ村連続殺人事件
     時雨沢恵一 黒星紅白 578

ごはん食べてるシーンが好き。美味しそう。

4/28 そして花嫁は恋を知る 緑の森を拓く姫
     小田菜摘 椎名咲月 520

清貧貞潔を守るお堅い聖騎士と、隣国の姫の物語。
王道中の王道。このシリーズは全てお勧め。

4/28 雪の王と紅玉の少女 ミンスラー物語
     崎谷真琴 蒼井フユコ 460

新天地へ向かう少女が汽車の中で少年に会う。
粉雪模様の不思議なファンタジー。

5/28 RDG2 レッドデータガール はじめてのお化粧
     荻原規子 酒井駒子 1680

今回、深行の表情が手に取るように分かって面白かったです。
新宿紀伊国屋の泉水子のPOP可愛かった!
泉水子パパの職業は微妙にボカされていますよね。
IT系なのか、SEなのか、工学なのか
ひとくちにコンピューターといっても色々あると思うんですけど。


■長いシリーズも読んではいるんですけど、一様に話がカオス気味。


▼まんが

2/16 黄昏の楽園(10) 伊庭竹緒 420
引き続きカヅキがえらい目に遭います。

2/23 ヴィンランド・サガ(7) 幸村 誠 600
王子が種割れ。神父モジャのが格好良かったかも。

3/5 プリーズ、ジーヴス(1) 勝田 文 620
アハハでなく、ニヤリという感じのジーヴスの手際。

5/25 Landreaall(14) おがきちか 580
ティティの年齢に驚いた巻。

6/12 回転銀河(6) 海野つなみ 440
兄が陥落しました。もしかして最終巻…?


■8月にゴーストハントの11巻が出るみたいです。
私は個人的にあの話が一番恐いと思っているので夏にピッタリですね。



次回はロマンス小説です。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

ラノベ・漫画一行感想 ★ comment 0 ★ trackbacks 0 ★