うるおい探究記

音楽、漫画、小説、ムダ知識の一行感想。
 
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
.

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- ★ comment 0 ★ trackbacks 0 ★ 
<< 8月の本とまんが購入予定 ★ イドイド初回盤のジャケ画観察 >>

2010上半期 面白かった少女系ラノベ10冊

発売月順に10冊

1/18 三千世界の鴉を殺し 15 津守時生 麻々原絵里依 609
ヒゲよりワルターの方が気に入っているので
番外編がとても嬉しかったです。良かったね。
本編は時間的にはプチ文庫へ繋がっていくのでしょうけど
道のりは遠そうだなあ。

2/20 花冠の騎士 榛乃 綾子 結川 カズノ
寡黙な少女の一人称。心の中では結構饒舌。
そんな感じでえんえん綴られる訳なんですが、
これに耐えられれば、とても面白い上京?冒険物語です。
大佐からしたら扱いに困るのも無理はないと思う。
続きが楽しみです。

3/10 メグとセロン Vラリー・ヘップバーンの罠 時雨沢恵一 黒星紅白 536
一読して、当て馬にもなっとらん!あんまりだ。と
最初思ったんだけど、これで良かったのかな。
相変わらず、みんなでご飯を食べるシーンが好きです。


3/15 アルビオンの夜の女王 魔王子たちの紫の祝宴 木村千世 588
あの科学者の少年が好きなんだけどな。出番増えないかな。
昼の女王と近衛の騎士もどうなるのか気になります。
執事は相変わらず執事でした。強すぎる…。

3/25 われら濁流を遡る バンダル・アード=ケナード 駒崎優 ひたき 945
これまで、男しかおらず泥まみれがデフォでした。
今回は女性陣が華を添えている筈なんですが…ですが…。
男も大変だけど、女も大変なのね。この時代。
エルディルは今回もかわいい。

4/15 女神の娘の恋歌 光の乙女、闇の聖女 響野夏菜 609
昔やってたドラマの「銀狼怪奇〜」では
去ったのはちょっと影のある方だったんだよなー。
どっちが去っても寂しいけれど、この先どうなるんだろうね。

5/25 横柄巫女と宰相陛下9  鮎川はぎの 彩織路世 500
4〜8月刊まで、6か月連続刊行中とのこと。
佳境に入ってきた感じです。
リリィが所々緊張感を破ってくれていい感じ。

5/28 RDG3 夏休みの過ごしかた 荻原規子 酒井駒子
今、やたらテレビでパワースポットとか特集組んでますね。
戸隠はおそばが美味しいらしいですよ。
そんな良いところで合宿するのが今回のお話。
宗田兄弟のお膝元ならではのエピソードでした。

6/01 身代わり伯爵の花嫁修業I 清家未森 ねぎしきょうこ 500
シアラン編に入ってから積んで置いたのを一気に読みました。
ミレーユが潜伏していた第5師団が面白すぎる。
女顔の子と舎弟とキリルは同じ学校だったってことでしょうか?
続いて出演してくれそうで楽しみです。

6/10 金星特急(2) 嬉野君 高山しのぶ 693
三人と一匹のサバイバル。今回も凄く面白かった。
砂鉄お父さんに吹いた。そう呼びたくなるのもわかるなあ。
これまた、いいところで待て次号!なので
続きが気になって仕方ないです…。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


ラノベ・漫画一行感想 ★ comment 0 ★ trackbacks 0 ★ 

スポンサーサイト

- ★ comment 0 ★ trackbacks 0 ★ 

COMMENTS






TRACKBACK

TB URL  トラックバック機能は終了しました。