うるおい探究記

音楽、漫画、小説、ムダ知識の一行感想。
 
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
.

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- ★ comment 0 ★ trackbacks 0 ★ 
<< M3に行ってきました! ★ ハロウィンまでトラウマ映画を一言レビュー【3】 >>

ハロウィンまでトラウマ映画を一言レビュー【2】

■デビルズ・バックボーン
パンズラビリンスの監督の作品で
薄暗い孤児院で起こるスパニッシュホラー
ピタピタ歩く幽霊少年が怖いんだか可愛いんだか。
恐怖よりも切なさが勝る不思議な作品です。

■Return To OZ
なんだろうこの素敵なイカレ具合はどう説明できるだろう。好きだけど。
昔のSFXいいじゃん!美術さんも最高にいい仕事してます。
若干グロシーンあるのでそこは注意ね。

■汚れなき瞳の中に
ちょっと古いアメリカの映画なんだけど
小学生くらいの少年がハロウィンの日に
学校のロッカー室に閉じ込められちゃうのね。
そこで少女が殺される幻を見る。そんでまっくらい部屋の中
prprしながら高いロッカーの上によじ登るのよ。
話のスジなんて覚えちゃいないけどそのシーンが好きでねー。

■ミツバチのささやき
これもスペイン映画だね。スペインホラーは良作多いねえ。
話はまったくわからない。解説読んでもわからない。
ただ幼い姉妹が可愛く、特に妹のアナ・トレントの表情が魅力的でな!
最後に申し訳程度に出てくる怖くないフランケンちゃんは一体なんだったのか…

■美女と野獣(ジャン・コクトーの)
昔の白黒映画です。魔法の城をコクトーが表現するとこうなるんだなあ、と。
壁から手がにょきにょき生えて蝋燭をリレーする所が面白いです。

■ネバーエンディングストーリー
元祖ハートフルボッコやで!お馬が哀しそうな瞳で底なし沼に沈むシーンはトラウマ。
あと対の巨像の目からビームが出てカエルが丸焼きになるシーン。


次ラストね!

JUGEMテーマ:映画
JUGEMテーマ:HALLOWEEN★
JUGEMテーマ:日記・一般


メモ ★ comment 0 ★ trackbacks 0 ★ 

スポンサーサイト

- ★ comment 0 ★ trackbacks 0 ★ 

COMMENTS






TRACKBACK

TB URL  http://dokumugi.jugem.jp/trackback/760